ダウンジレ特集 Vol.1

ダウンジレ特集 Vol.1

TAIONの隠れた人気商品の【ダウンジレ】をVOL.1、VOL.2と2回に分けてご紹介させていただきます。
TAIONのダウンジレはカジュアルでもフォーマルでも使用できるベーシックライン、より綺麗にフォーマルなシーンで着ていただけるシティーライン2つのラインで分かれています。今回はベーシックラインの紹介です。

ベーシックダウンジレ

サイズ展開だけでなく色も豊富で、ビジネスシーンでもカジュアルでも着用できる黒やグレーなどベーシックな色をから、オリーブやサンドベージュなど明るい色もTAIONでは取り揃えてます。スーツやジャケットとの相性はもちろん良く、カジュアルなシャツの上にもダウンベスト感覚で着ていただけます。

ジレ【Gilet】とはフランス語で、インナーシャツとアウタージャケットの間に着る袖のない中衣の事を指し、インナーウェア的な要素を強く持っています。ダウンジレは一般的に、ジャケットの下に着用する事を考慮して作っていて、ジャケットの肩のラインなどを崩さないよう、背中にはダウンを入れない仕様になっています。

ベーシックダウンジレのディティール

TAION 刻印入りのオリジナル金属CAPを使用したスナップボタン。 通常の4穴ボタン仕様に比べ、脱着しやすい仕様になっています。

後ウエスト箇所にボタン付きタブがついているので、しっかりウエストを調整することができ、よりシルエットを綺麗に見せる事ができます。

左胸には、チーフポケットが付いていて、通常のジレ同様、チーフをアクセントに着ていただく事もできます。

左右腰には、スラッシュポケットがついています。目立たずにちょっとしたものを入れておく事ができます。

着回ししやすいベーシックな黒。カジュアルになりすぎず綺麗にシャツとあわせて着ていただけます。

ベーシックな黒系ももちろん使えるのですが、サンドベージュ、オリーブなど明るめの色で指し色やアクセントとして着ていただくのもオススメです!

TAIONならではのこだわりがたくさん詰まったベーシックダウンジレ、いかがでしたでしょうか。カジュアルでもフォーマルでも着られるので、1枚持っておくと非常に便利なアイテムです。
Vol.2ではシティーラインのダウンジレを紹介する予定ですので、お楽しみにしていてください!