ダウンジレ特集 Vol.2

ダウンジレ特集 Vol.2

TAIONの【ダウンジレ】Vol.2では、シティーラインから3種類のダウンジレを紹介いたします!
シティーラインのダウンジレは、いつものTAION格子ステッチを斜めに入れています。グレードの高い素材を使用しており、クラシックで洗練されたイメージを彷彿させるデザインです。軽くて暖かいだけでなく、肌触りも良いアイテムで、デザイン面・機能面どちらもしっかりとこだわりました。

シティーライン ダウンジレ(シングルスナップボタン仕様)

シティーライン一番人気のダウンジレです。前たてはスナップボタン仕様なので、脱着もしやすくすっきりとしたシルエットです。こちらのダウンジレは、シャツの上に着用した際の保温性を重視し、後ろ側にもダウンが入っています。そのためタイトな仕上がりで綺麗なシルエットに見せてくれます。

シティーライン シングルダウンジレ(4穴ボタン仕様)

4穴ボタン 仕様のダウンジレです。大きめのボタンがアクセントになり、軽さや肌触りも追求したアイテムです。ビジネスシーンでスーツの下に着用するのはもちろん、カジュアルシーンでTシャツ・シャツなどの上に気軽に羽織ることもオススメです。

シティーラインダウンジレ(Wブレスト仕様)

前たてダブルブレスト仕様のダウンジレです。ダブルブレスト仕様のベストはシングルブレストに比べ、よりクラシックな雰囲気で、重厚感と貫禄が増してみえます。深い前合わせと多めのボタンによる装飾性がある事により、Vゾーンのデザイン性が高まることがダブルブレストの特徴です。

ダウンジレの前後イメージ

前後の見え方のイメージです。どちらから見ても、素材感の良さにより、ダウンでありながらもシックで綺麗な印象になります。

ジャケットを羽織ったダウンジレの見え方

ジャケットの前たてを開けた時、閉じた時のダウンジレの見え方のイメージです。明るめのカラーを着た場合、閉じている時はちょっとしたアクセントになり、開けている時はジレのすっきりとしたシルエットを見せられます。どちらでも着ぶくれせず、綺麗に着ていただけます。

TAIONならではのこだわりがたくさん詰まったシティーラインダウンジレ、いかがでしたでしょうか。斜めキルトのシックでクラシカルなイメージと、グレードの高い素材感、そして柔らかい肌触りが特徴です。ビジネスシーンでスーツの下に着用するのはもちろん、カジュアルシーンでTシャツ・シャツなどの上に気軽に羽織ることもオススメです。ぜひアイテム詳細をご覧下さい!